白くする施術

治療台

ホワイトニングについて

ホワイトニングとは、専用の薬剤を用いて歯を白くする方法です。元々はアメリカではじまったもので、日本ではまだ認可されている薬剤が少ないのが現状です。日本で白い歯が注目を集めたのは、1990年代中ごろの、ある歯みがき剤のテレビコマーシャルが発端でした。その後、歯科医院で行うオフィスホワイトニングや自宅で行うホームホワイトニングなど、様々な方法が広まります。 ホワイトニングというと、輝くような白さをイメージされる方が多くいます。以前は、真っ白く輝く歯を希望する方が多かったのですが、最近のトレンドはナチュラルな白さです。明らかに薬剤で白く磨いたような歯よりも、ナチュラルな清潔感をもたらす白さが好まれています。

施術にはいくらかかるのか

ホワイトニングはどういった方法を取るかによって料金が異なります。歯科医院で施術を受ける場合が、もっとも高額です。クリニックによって料金には差がありますが、20000円から50000円が相場と言われています。クリニック以外でも、専用のサロンで受けるという方法もあります。近年では、つけまつげやネイルケアのように気軽に通えるホワイトニングサロンも登場しています。こちらも料金はそれぞれ異なりますが、1本1000円以下という安いサロンもあります。 歯科医院でマウスピースを作成し、自宅で薬剤を塗って装着するというホームケアも人気です。マウスピースの料金が10000円程度しますが、歯科医院に何度も通う必要がないため、時間に融通の利かない人にも好評です。